【リクルート出身】外資系コンサルDaikiのマーケティング日誌

リクルート出身の経営コンサルが、これから取り組んでいくProjectをリアルタイムで発信していきます。

【vol.20】仕事でベトナムに来ています^ ^

【発展途上国あるある・オチなし】
昨日からベトナムに来ています。
道は舗装されてない、空気は汚い、バイクは信号守らない(900万人の人口でバイク650万台らしい)、親子のホームレスが沢山いる、物乞いはされる…まぁまぁしんどいです。

f:id:justdodaikit:20170118090024j:image

格差が半端ないし、なんだか危ない界隈もあるなと感じたので、ここには住めないですね^^;家族と旅行にも来れない街だなと思いました。
高級車が沢山止まってる横で、ホームレスもめちゃくちゃいるんですよね。
f:id:justdodaikit:20170118090042j:image
エネルギーに溢れてる人、もう色々諦めてる人、両方います。
今年はやりたい事が沢山あるので、全部叶えながら仕事も楽しみたいと思います^ ^
※オチはなし

P.S 写真の左側の人、ハンドルなしのセグウェイに乗っててビビりました(笑)
f:id:justdodaikit:20170118090030j:image

【vol.19】俺のベーカリー&カフェ【恵比寿】に見る、ブランドイメージ構築法

【俺の生食パン買ってきました】

年明けから東京で仕事でした。頭使いまくって眠いです。

そして、さっき仕事帰りに寄ってきました。俺のベーカリー&カフェ!

一斤1,000円てwww

f:id:justdodaikit:20170105233153j:plain

※写真はパンが入った紙袋


まぁ、マーケテイングのネタを仕入れたと思って買いました。
1,000円で現場の話のネタになればいいかなと。

メニューはたった3つで、全部食パン。
メニュー名には全く捻りなし(失礼)

 

 

秀逸だなと思うのがインパクトのあるネーミング。
社名及び会社名の事です。俺の~と聞くとすぐに分かる。
「あぁ、あそこの系列ね」って。
これって非常に大切な事だと思います。

 

 

逆パターンもありますけどね。
和民が名前を隠して新業態を展開したら売上が上がったとか…汗
和民=ブラック企業というレッテルが貼られた。
これはもう払拭するのは不可能だと思う。
電通もしかり。

なんにせよ、ブランドイメージは大切だという事。
こうやってインパクトあれば広告費をかけなくても、
個人なりメディアが勝手に宣伝してくれるし、
実際僕が書いてるようにネタにする人も出てくる。

 

f:id:justdodaikit:20170105233212j:plain

 

これは他の業態にも生かすべきだし、
自分のクライアントにも伝えようと思います。
まっ、分かってても使うのが難しいのですけどね。

 

 

今年はコンサル案件、増やしていきますよ!

大阪と福岡をメインに活動しますが。

エリアビジネスをされているオーナーさん達、隙だらけだわwww

そんなホームページで集客出来るかいっ!

そんな接遇でリピートするかいっ!

ホットペッパーに月○○万も使ってその効果かいっ!

 

すいません、いきなり。

今年もよろしくお願い致しますm(__)m

vol.18 マルチタスクは難易度が高いのでオススメしません…

こんばんは、経営コンサルタントのDaikiです。
名古屋から新大阪行きの新幹線の中にて。

写真は先日間近で見たドクターイエロー(笑)
大人気でしたよ。

f:id:justdodaikit:20161222185150j:image

今日は雨で憂鬱ですが、明日から3連休を楽しみにしている方もいるのではないでしょうか。
しっかり結果出していきましょうね☺︎


ちなみに、本日の活動の売上は30万円でした。
昨日は90万円。
一昨日は50万円。
結構いい感じで推移してますね。

f:id:justdodaikit:20161222184629j:image

まっ、売れるセールスマンでもありますから。
再現性はあるはずなので、営業でお困りの方には、質問頂戴出来ればお答えしますよ!)


僕は仕事が好きなので、この連休はそこまで楽しみではないのですが、妻にプレゼントも買えたので良しとするか^^;
今のところ、毎日家に帰れてますので、
家族との時間もしっかり取ってますし。
家族信頼残高は高めな気がします(笑)


さて、本日の話題、マルチタスクについて。
マルチタスクってどんなイメージですか?

・同時に複数のプロジェクトを進める
・幾つもの仕事を掛け持ちする

こんな感じではないでしょうか?

苦手なんですよね、これ…ホント嫌い。
人の脳では同時に処理出来ないんですよ。
最近、抜け漏れが半端でなく、凹む事が多い。
トシなのか??そうなのか?

f:id:justdodaikit:20161222185523j:image

やっぱりタスク管理は手帳ですね。
これは昨年から使い始めた手帳です。
経営コンサルタントの小宮さん監修。
非常に使いやすいので、ご参考頂ければ。

f:id:justdodaikit:20161222185427j:image

デジタルツールは色々便利なようで使いにくいですね。ただ、アラーム機能は良い。
これで最低限、忘れる事だけは防げる。
セーフティネットみたいなものですね。

マルチタスクをうまくやる解決策はたった一つ。【しっかりと思考する時間を作る事】
これに尽きます。出来れば、朝と晩。


朝起きてやる事は、本日のタスク確認。
その後、クリエイティブな仕事 or 利益を生む仕事をする。午前中はそれに徹する。
メールも見ないし電話も受けない。

これだけでかなり変わりますよ!
感想頂けたら嬉しいです☺︎では!

P.S
一つ、最近読んで良かった本の引用を。

いかに頑張って働くかではなく、いかに賢く働くかが重要だ(キム・ウォルシュ-フィリップス「世界一ずる賢いフェイスブック集客術」より)

vol.17【営業マン・コンサルタントには必須の本】ダイレクト出版のマル秘・人脈活用術

【営業マン、コンサルタントには必須の本】

最近、ハマりにハマって相当読み込んでいる本です。
大切だと思われる部分をメモりながらインプットしています。

 

たとえば…(引用です)

次から次へと新しい顧客に営業をかけることに苦痛を感じているかもしれません。
また、新しい見込み客を見つけるために、必死になって走り回っている人もいるでしょう。
中には、営業先を探せずに、ただ売上の見通しが立たない戦慄の日々を過ごしている人もいます。

本書を読めば、そういった苦痛の日々から抜け出すことができます。
自分から営業するのではなく、向こうから勝手に見込み客が列を作ってやって来るようになるのです。
それこそが、“紹介の連鎖”。

 

すごい魅力的でないですか??笑

新規顧客の開拓はすごいパワーがかかりますよね。

しかも、【新規】なので、距離感を取るのにも気疲れしたりする…。

営業をしている人なら絶対経験した事があると思います。

そういう方には是非読んで頂きたい本です。

 

f:id:justdodaikit:20161221165028j:plain

 

年末で忙しい中ではありますが、新規クライアントを増やしていこうとするなら、既存のクライアントからの紹介は欠かせません。

自分は一人しかいませんが、紹介頂く事で営業数字にどれだけレバレッジがかかるか、どれだけのインパクトを与えるか…

2017年は【紹介】を自分の営業プロセスに入れ込んでいこうと画策中です。その為には最高の価値提供を行っていこうと思います。

マル秘・人脈活用術↓↓↓

http://directlink.jp/tracking/af/1420053/uQExosuz/

 

 

vol.16 チラシでお金を失うのはもううんざり【美容室オーナー様へ】

こんにちは!大阪市経営コンサルタント、Daikiです。本日2つめの記事です。
何故かって?
iPhoneのイヤフォンを忘れて、インプット仕事が出来ないからですよwww


さっき、広告についての記事を書きましたので、続きを書きたくなりました☺︎


ちょっと想像してみてくださいね。

あなたは美容室のオーナーです。
集客は主にチラシと紹介。
1人で美容院を運営しています。

4ヶ月前
あるチラシを打ちました。

スティングに5000枚。

自信満々。
「これならお客さんが殺到するだろう」
と思い作成。

チラシを出した日
電話が鳴り止まずに
仕事の邪魔になるんじゃないか?

予約が入りすぎて
1人では回せなくなってしまい
せっかくチラシで来てくれた人を
断らないと行けなくなってしまうんじゃないか。

お客さんがたくさん来ることを
想像して楽しみにしていたが

一ヶ月たっても電話は来ない。
新規のお客さんも
今のお客さんからの紹介だけ。

貴重なお金を捨ててしまった。

次のチラシも失敗したらどうしよう。。。



でも、今は違います。

チラシを打てば
チラシの費用を回収できるくらいの
お客さんが新規で来店。

リピートもしてくれるので
次回来店時から利益に直結。

お金にも余裕が少しずつできて
休みの日にセミナーに行ったり
ちょっと良いレストランに行ったり。

今日のあなたは4ヶ月前の、
「チラシでお金を失うのが怖い」
という気持ちとは違います。

チラシを打つと新規客が
ある程度来ることがわかっているので
安心してチラシを打つことができます。

さて、
この4ヶ月の間で何があったのでしょうか?

チラシをどんなふうに変更したのでしょうか?
何を書いたのでしょうか?
どんな「心理」を突いたのでしょうか?

それは、、、
 

vol.15 広告の反応を上げるには【コピーライティング編】

こんにちは、大阪市経営コンサルタントDaikiです。品川行きの新幹線より


今日も張り切っていきましょう!
と、言いつつ、久しぶりの投稿過ぎて反省ですね。

ここ最近、コピーライティングの勉強をしていました。相当量のインプットをしました。
と、言う訳でアウトプットをせねば!
本日の内容に参ります!


【何に活かせるかというと…】
コピーライティングですが、分かり易いものでは、
例えば、DM・チラシ・FAXDMなど。
これらは、まだ見ぬ見込み客、これから来て欲しい
新規客に向けての施策です。

成約率は一般的に1%あればいいかな位。
1000枚まいて10名ならOK!


私のクライアントはエンドユーザー向けの職種の方が多いです。

例えば、内科のクリニック。
対象は悩みや疾患を持った患者さん。
じゃあ先生、近隣の方にチラシを作って配りましょう!↑バカwww

なんでか分かりますか?
完全に『不特定多数』なのです、相手が。
ポストに入れても一発で捨てられて終了です。
ここで大切なのはターゲティング。
内科と言っても専門はあります。


小児内科?
糖尿病専門?
呼吸器内科?
循環器内科?


小児内科なのに、子供のいない世帯に配りますか??
配りませんよね??
いやいやいや!子育て家族にピンポイントで
チラシ配るとか無理だろ〜!という反論が飛んできそうです。


ピンポイントでポスティングするのは無理。
そこは話が拡散してしまうので、また別の機会に。



今日、話しているのはコピーライティングの話。つまり、内容です。
どんな内容にするのか?と、いうこと。

ターゲティングという視点でいくと、
【子育てをしているママ】
【孫を預かっている祖父祖母】
あたりでしょうか。


上記の方々はどんなメリットがあれば来ますか?
・家から近い
・キレイ、清潔感がある
・先生、看護師さんが優しい
・キッズスペースがある
・熱のある子を隔離してくれる
・予約が出来る
・待ち時間が分かる
・ベビーベットがある
・薬は院内処方である
などでしょうか。


上で挙げたメリットを、ターゲットに向けて訴求するのです。ただ、これも絞る。
売り手の気持ちではなく、
買い手の立場になって考える。
すぐに正解は分かりません。


広告に出すのが前提なので、テストが必要。
出してテスト、期間切ってテスト、書き直してテスト。テストテストテスト!!


途中から、ウザッ!ってなってる方もいるかもしれません。でも、広告はテストなのです。
正解はすぐに出ない。
だからこそ周りと差をつけられる。


やりませんよ、面倒なので。
だから、あなたがしっかりやれば周りと差をつけられる。数字を稼げる。
面倒だから、僕に任せてくれる(笑)
広告の反応を上げたいならオススメの書籍を紹介しておきましょう。


今日はオフラインの広告の話でしたが、
オンラインも広告も考え方は同じ。
ご参考になれば幸いです。
面倒なら僕に任して下さいm(_ _)m
代行しますよ。
大阪市内ならお伺いも出来ますしね。





【vol.14】3日で100万台販売するAppleの価格トリックとは?

3日で100万台販売するAppleの価格トリックとは?

f:id:justdodaikit:20161003085656j:image

先日、アップル社が発売した
iPhoneが世界で10億台を突破したという
ニュースがありました。


そして、その10億台というのは
歴史上最も売れた商品であると言います。

2位はハリーポッターで4億5000万部。
3位はプレーステーションで3億8200万台です。

2位と倍以上の差を広げて今でも販売台数を増やし続け
今年の販売台数はiPhone7だけで
約7000万台ほど販売されると予想しています。


2007年の発売から約9年。
今はなきスティーブ・ジョブズが生み出した
iPhoneですが
アップル社がiPhoneを導入した際
脳科学を使ったある価格戦略で売上を上げました。


その価格戦略によって
3日で100万台のiPhoneを販売し
それは今でも使われ続けています。


それは、、、
(P37に答えが載っています。)
f:id:justdodaikit:20161003085705j:image